幼稚園

幼稚園一日保育

来年度の入園に向けて、一日体験保育がありました。

子どもたちは、地域ごとに4クラスに分かれて保育されます。

その間、ママ達は、入園に向けての説明会。
1時間半くらいかな。

息子やお友達は、プレ幼稚園に行っていることもあってか、
スムーズに預けることができたけど、
ママと離れたくなくて、泣きわめいてる子もたくさんいました。
きょんは、振り返りもせずにおもちゃにまっしぐらー。

プレに通っていても、泣きすぎて吐いちゃう子もいたみたい。
慣れない場所で、一人になるのは、
子どもにとって、かなりの試練なんだなぁ。

迎えに行くと、みんな椅子にすわって待ってました。
きょんも、にこにこでひと安心。

先生からは、「ブロックやおえかきでよく遊べてました」という言葉だけだったけど、
きょんがいろいろ教えてくれました。

「お友達がね、ママと離れたくないって泣いてたよ。」

「きょんちゃんはね、ママがすぐ迎えに来るって言ったから泣かなかったの。
でもお友達の足がきょんちゃんの足に当たって、泣いちゃったの。
ママがいないから泣いたんじゃないよ。
ごめんね、って言ってくれなかった。」

「おうた歌ったり、お絵かきして遊んだの。絵はね、一人で書いたの」

「おやつもらったよ。先生が、おうちに帰って手を洗ってから食べてね。って言ってた。
だからまだ食べないの」

などなど・・・。

幼稚園の様子を、ちゃんと教えてくれたので安心しました。
普段、プレで何したかとかあんまり教えてくれないので、
今日はいっぱい話してくれて嬉しかった。

楽しかったみたいで、ストレスも感じてないようでした。
先生が優しかったのかなぁ。かわいい感じの先生だったし。

次は、2月に体験保育があります。
体験保育を踏まえてクラス分けをするみたい。

暴れん坊の子は、教員室の隣のクラスで、
手のかからない子は、教員室から離れたクラスになる。という噂が!

さあ、息子はどうかなー。
クラス分けも、とっても楽しみですhappy01

|

面接

幼稚園の面接に行ってきました。

面接といっても、入園決定後のものなので、
そんなに構える必要はありません。

が、なんとなく緊張。

何着ていこうと二日くらい迷いました。

ご近所園なので、そんなにかっちりした格好も逆に浮くかなと思い、
ワンピースにしました。

実際行ってみると、
なんとなく綺麗めの普段着の方からスーツの方までさまざまでしたが、
お受験っぽい紺スーツの人はさすがにいなかったなぁ。

子どもたちは、シャツにベストとグレーのハーフパンツな感じの子が多かったです。
うちは、普段着で行ったけど、
ちょっとお受験っぽい服装させてみてもよかったなぁ。
賢そうに見えるもんねconfident

面接は、時間指定ではなく、受付順。
1時間半くらい待ったので、
おもちゃなどは用意されているけど、
疲れた息子は、荒れ気味・・・。
中には、泣きだしたり、癇癪をおこしている子も。

面接の順番になっても、
最初は、ちゃんと受け答えしていたけど、
お友達を見つけて走り回ったり、
私にしなだれかかってきたり、
最後のご挨拶も言えなかったり・・・。

本当に散々でした。

これが、お受験面接だったら確実に落ちてますsweat02

今年初めの、プレ幼稚園の面接は、
時間指定で一人ずつだったので、
待ち時間もほとんどなく、
すごく落ち着いて面接できたのになぁ。

やんちゃな子が多いと噂の○○組さんになりそうですsmile

|

幼稚園決定

11月1日に、無事希望の幼稚園に願書を提出してきました。

通える範囲にずいぶんな数の幼稚園があって、
検討したのは、その中でも自転車送迎ができる距離(10分以内)にある4園だったけど、
ずいぶん悩みました。

先着順、面接選考、抽選と、園によってバラバラだけど、
このあたりは先着順のところが多いです。

前日、前々日から並びが出たところもあるそうです。

大変だ。

結局、プレに行っている園に決めました。

自宅から近いのと、
プレに行っているため園の雰囲気がよくわかっていること、
運動面も伸ばしてくれて、
しつけや、お勉強も適度にやってくれること。
親参加の行事も多く、園と関わりがしっかり持てること。

などが選んだ理由。

今日も制服の採寸で園に行き、
園庭で遊ばせてもらいながら、
園児や先生の様子を観察しましたが、
本当に生き生きとしていて、
先生たちも明るくて優しくて、
ここを選んでよかったなと思いました。

まあ、きょんがよそ見して走ってたら、園児にぶつかられて、
なんだこいつみたいな目で見られたりはしてたけど。

たくましくなりそうですsmile

来週は、親子面接です。
きょんがどういう応対をするのか楽しみheart04

|

プレクラスで運動会に参加

土曜日は幼稚園の運動会でした。

未就園児も参加できるプログラムがあるけれど、
プレクラス枠で、アンパンマンのさんさん体操に親子参加です。

頭につけるキャラクターのお面を自分たちで塗り、
マントはプレクラスの先生に用意して頂きました。
体操の練習も親子で1ヵ月頑張りました。

運動会当日は、きょんがめずらしく6時半に起床。
いつもより2時間も早い。
よほど、そわそわしていたのか、朝からお散歩したり
いつもは1個しか食べないパンを3個も食べたり、気合い十分。

そしていよいよ出番。
たくさんの観覧者がいる中で、萎縮して抱っこちゃんにならないかと心配だったけど、
練習通り、元気いっぱい踊れました。

ああー、楽しかったhappy01

きょんも、すごく楽しかったみたい。

そのあとの未就園児のかけっこにも参加。
なかなかの走りっぷりheart04

とっても素敵な思い出ができました。
パパが撮ってくれた写真や動画を何度も見て、
悦に入ってます。親バカだー。

プレクラスの運動会でこんなに楽しくて、
来年、園児として参加するきょんを見たら泣いてしまうかも。
というか、すでに泣きそう。

園庭での運動会で、演技スペースを広くとってあるので、
立ち見観覧にはびっくりしたけれど、
観覧者と演技をしている園児の距離が近いのがいいなと思いました。
練習が本番と同じ環境でできるのもすごくイイshine

ここの幼稚園以外にも、検討中の幼稚園が2つあるのだけど、
そのどちらも園庭で運動会でした。
特に意識したわけではなかったんだけど、
無意識に選んでたのかな。
このあたりは、園庭で運動会ができる幼稚園は少ないんです。
やっぱり園庭は広いにこしたことはない。ですねheart01

園児が作った手作りの国旗を見て、うるうるしたり・・・。
なぜか、幼稚園関係ではすぐ涙してしまう私です(笑)

園児たちのプログラムも見たかったのだけど、
幼稚園見学の時に、年長さんの、それは立派な組体操を見せてもらったので、
運動会は、早々に退散しました。人、多かったしねsmile
あー、年長さんのダンスも見たかったな。
今度誰かに聞いてみよう。

きょんは、帰ってからも、「運動会楽しかった。」とひたすら運動会運動会、言ってます。
ばあばとのテレビ電話も、ひたすら運動会の話題でした。
そして、今まで以上に自分のことを自分でしたがったり、
精神的にもあきらかな急成長をしました。
とても良い刺激になったようで、正直びっくり。

幼稚園入園が、ますます楽しみです。

|

幼稚園選びラストスパート

(今日は、自分の気持ちを整理するためのブログなので長くてまわりくどい!です。
読み飛ばしてくださいませ。)


幼稚園の願書受付まであと1ヵ月半になりました。

2つのプレ幼稚園に通っているので、
そのどちらかにしようと思っていますが、まだ悩んでいます。
8割方決まっているものの、迷いがあります。

いろいろ比較するため、
他の幼稚園にも見学に行くことにしました。

私が絶対譲れない条件として、
「バス通園ではなく自分で自転車送迎できるところ。」というのがあるので、
近所の園に限りますが、
結構たくさんあります。

その中から、検討中の園と毛色の違う、
超のびのび遊び重視の園
プロテスタントの小規模園
仏教系で親が楽な園

を見てきたいと思います。

プレや習い事の合間を縫って行くし、
検討中の園の説明会もあるので、
日によっては、幼稚園のはしごになりそうです。

なかなか一長一短で、パーフェクトな園というのはないです。
まずは、自分にとって譲れない点をはっきりさせることが大切。
あと、人によってものさしは違うので、他人の感想はさほどあてにならないんですねsweat01
子どもの性格も同じ子はいません。行くのは我が息子です。
だから、決めるのが難しいんだけど。

それでも、今月に入っていろいろ書き出してみたりするうちに、
ようやく自分の好みの園というのがわかってきました。
0歳児の時からリサーチしてるのに遅いです。(苦笑)
でも、息子の性格も私の気持ちも昔と違うので。

・自転車送迎できる範囲であること。
・親が積極的に関われる園。
・全給食が可能なところは×。
・暖かみのある園舎、昔ながらの幼稚園の雰囲気。
・元気いっぱい走り回れる、そこそこ広い園庭
・きちんとしつけができるところ
・たくさんのお友達と関わって社会性が育つところ

最近は、親の出番が少ない、親が楽な園が人気があるようだけど、
私は、せっかく専業主婦なので、毎日幼稚園の様子がよくわかって、
行事も出番も多い、母子の関わりを大切にしている園がいいです。
そういう意味では、預かりが充実しすぎているところも避けます。
でも、働いている方や下のお子さんがいる、介護がある方にとっては、
とても助かることですよね。
人付き合いが苦手な人なら、頻繁に園に顔を出すのは苦痛でしょうし、
このあたりも、人によって間逆に感じるところです。

あと、○○式とかコンサルタントが入ってるような園もあります。
私自身、最初にそういう園に目が向いてしまったけど、
実際見学に行くとちょっと違うなと思いました。
掃除がされてない。狭い所にぎゅうぎゅうに詰め込んでの未就園児会とか。
人寄せのためにとりいれてるんだなと思いました。

理屈を聞くと好きだけど、なーんか違和感を感じる園があって、
何度も何度も足を運んで、やっと理由がわかったところがあります。
行くとなんか違うなーと思うんだけど、
帰ってパンフの教育方針を見ると、やっぱりいいかなぁと思う。
で、また行くと、うーん。ってなる。

園舎がスタイリッシュで立派で、アピールも上手な幼稚園だから、
そういう企業色強いところが気に入らないのかなって思ってたんだけど。

そういうことではなく、ただ単に雰囲気が落ち着かないんです。
だから行くと必ず疲れるの。
多分好みの問題です。でも、そこも大切。
第六感というか潜在意識で感じとる部分ってきっとあるんだと思う。
自分に合うか合わないか。
だから、なんかわかんないけど好き。っていう理由も全然アリだと思う。

ふと思いついたのが、それぞれの幼稚園を色でイメージしてみること。
大学で色彩心理学を勉強していたんだけど、
色が与える心理的影響ってすごくあるのよwink侮るなかれ。

刺激色の赤とか、暗い色、寒色系は嫌かな。
優しいピンクとかのパステル系、自然・平和のみどりなんかがいい。

同じように建築には、空間心理学というのもあります。
こっちはあんまりよくわかんないんだけど、
息苦しさを感じる空間ってあるよね。
狭い・暗い・じめじめ感はぜったい嫌。
見学の時は、園舎から感じる色、パワーを気に掛けておくといいかも。
綺麗でも冷たさを感じるとか、古くても温かさを感じるとかあるから。

ていうか、自分が児童心理学やら発達心理学を勉強していたことを今更思い出した。
認定心理士の資格(単位とったら誰でも貰えるヤツだけど)もあったのに!
あの知識はいったいどこへgawk
こんなに子育てに悩んでるのに、全然生かされないなんてねcrying
好きな分野だからもう一度勉強しなおそうかな。

話がそれてしまったけど、一番悩んでいるのは、
マンモスか少人数か、
しつけ系かのびのび系かというくところ。

あまり少人数だったり、全員出来杉君とか偏ったタイプの子ばっかりだったりすると、
関われるお友達のタイプが少なくなってしまうと思うのです。
できるだけ、いろんな子とまんべんなく触れていろんなことを学びとって欲しいと思ってます。
まあ、揉まれて欲しいんです。
たくさんのお友達と触れ合うことは、家庭では絶対出来ないことだから。

ただ、マンモス園だとどの程度先生の目が届くのかとかも心配。
個人をどれだけ尊重してくれて、見てくれるのかな。
息子のことをしっかり理解してくれるのかな。とか。

そして、生活習慣のしつけはそこそこ厳しくしてほしいなと思うのだけど、
厳しすぎても困るし、そのバランスがどんなもんかなと。

もうひとつ、いろんな子どもに対してにどう対応をしているかも確認しておきたいです。
・落ち着きのない子
・食ムラのある子
・すぐ手を挙げてしまう子
・みんなの輪に交われない子
・自分のことができない子
・まわりより発達が遅れている子
・喧嘩がはじまった時は・・・
など。

ちなみにうちの息子は落ち着きがなく、偏食もあるので、ADHDを疑ったことがあります。
多分大丈夫だと思いますが、3歳健診で相談してみます。
万が一そうなら、園選びを一からやり直す必要があるかも。
障害を理解してもらえず、他の子と同様な目線で厳しくされたらあとあと響きそうです。
なのでそれも視野に入れて見学をするつもりです。

ネットサーフィンをしている時に、
アスペルガーの子が、前の幼稚園では、全員の先生に愛されて、
楽しく幼稚園に通っていたのに、
転勤で引っ越したら、新しい園では、問題児扱いされ、
うつ病になってしまったというブログを読みました。
園児でうつ病なんて悲しすぎます。
障害があると、うつなどの症状が強く出てしまうことがあるけれど、
たとえ障害がなくても、先生の対応次第で、心に深い傷を負ってしまうことがあるはずです。

ほとんどの園は、子どもたちにとって楽しい場所だと思うけれど、
こういう話を聞くと、やっぱり慎重に選ばなければ。と思います。

長々ととりとめなく書いてしまったけれど、
こうやって書けたことで、自分のなかで一本柱が立ったような気がします。
考えがまとまったかな。
あとは、本当に思っているような幼稚園かどうか、
しっかり確認してきます。

|

プレ幼稚園での成長

今日はプレ幼稚園の日でした。

寝坊して幼稚園が始まる30分前に起床したきょん。
ねぼけ眼だったけど、幼稚園遅れるよ~!と声をかけると、
「わー大変!」と慌てて玄関に走ってました。
まだ着替えてないのに(笑)

最初は泣いてたのに、あっという間にプレ幼稚園大好きになったんだねheart01
我が家から幼稚園は近いので遅刻は5分で済みました。

教室に入ると、すっごい静かでびっくり。
どうやらみんな椅子に座って何やら一生懸命製作中。
粘土をしてる子、絵本を読んでる子、いろいろでした。
きょんも、バッグをロッカーにしまうといそいそと椅子に座り、
粘土製作開始!

いつの間にこんなに成長したんだろう。
ささいなことで胸がいっぱいにshine

お迎えに行くと、ちゃんと椅子に座ってママを待ってました。
ママの姿を見るまで全員座ってられるなんて!
2、3歳児だよ~。みんなスゴイ。

はじめの頃は、ママどこに行ってたの?ママと一緒に遊びたかったな~。
なんて言ってたけど、今はまったく言いません。
はじける笑顔が楽しかったことを物語ってくれてますhappy01

もう来週のプレが待ち遠しいね。

カトリック幼稚園のプレも行ってるけど、
気持ちは、今日の幼稚園にかなり傾いてます。
どちらもいい所があるけど、きょんと私に向いてるのは、こっちかな~。

|

プレ幼稚園Aの母子分離

今回は、母子分離について。

母子同伴で慣れてから母子分離なのでスムーズ・・・と言っても
何も問題がないわけではなくcoldsweats01

もちろん泣き叫んでいる子もいました。
預ける時間は、1時間半くらい。

うちの子の場合。

one母子分離初日

前日から言い聞かせて、当日もすんなり教室へ。
別れ際もスムーズ。

が、遅れてきたママに様子を聞くと半べそ状態だったらしいbearing

迎えに行くと、友達と大はしゃぎ。
私を見つけて笑顔で飛び込んで来ました。
先生に聞くと、最初に一瞬泣きそうになっただけで、
楽しく遊んで、座る時は座っていい子だったらしい。

めでたしめでたし。

・・・・・・ではなくて。
その後のママ達とのランチで大暴れ。
公園に連れて行ったけど、なんだかご機嫌斜めのすねすねモード。
帰る頃にはいつものきょんに戻ってました。

やっぱりさみしかったんだね。

two母子分離2回目

朝、「今日どこ行くのー」と聞かれ、「A幼稚園行こうね」というと、
「やだー。幼稚園いかないもん」「今日はママと一緒にいるの。」と大号泣。
久しぶりにきょんの大号泣姿を見てかなり切ない気持ちにweep

でかけるまで、ぐずぐず。
幼稚園前に公園に連れていくと、
お友達のプレのバッグを見つけて、プレ幼稚園を連想したのか嫌ーと公園も拒否。
それでも、プレ幼稚園の建物の前に行くと、
自分で入って行きました。

別れ際も不機嫌だったけど、なんとか泣かずにバイバイできました。

迎えに行くと・・・・、あれまあ元気!
クラスに慣れたのか、先生の言うことを聞かずに
走り回ったりもしたそうですsweat02

この日は、すねすねする様子もなくいつも通りでした。よかった。

three母子分離3日目

「今日、幼稚園行くよー」「うん。行くー。」

前回のようにゴネることもなく、
なんの問題もありませんでした。

「楽しかった?」「うん。楽しかった。」
「来週も行こうね」「うん。行くー!!(はじける笑顔)」

どうやら慣れてくれたようです。
三度目の正直だhappy01

途中走り回ったりしたみたいだけど、
注意されるとちゃんと言うことを聞いたそうです。

ほんとかな?smile


でも、これで次回からも安心して通えそうです。

|

プレ幼稚園A

4月からプレ幼稚園に通ってます。
2つ行ってるのだけど、今回はご近所の元気いっぱい幼稚園のプレについて。

週1ではじめの4回は母子同伴。
そして5回目から母子分離でした。

最初は同伴なので、どんな内容をしているかとか、
先生の人柄なんかもわかるし、
子どもも場所に慣れてから母子分離になるため、
スムーズです。

教材が学研のものを使っていて、
購入したバッグやはさみ、のり、クレヨンも学研のものでした。
毎回するワークも学研のものです。

母子同伴で子どもといっしょにぬりえをするのも楽しかったけど、
母子分離になって、お迎えに行った時に、
今日はこんなのを作りました。と見せてもらえるのもかなり嬉しいです。

ママのいないところで一生懸命こんなの作ったんだーと思うと、
涙ものです。
子どもの成長って早い。

実はここの幼稚園のプレの評判がすごく良くて、
プレだけ行かせて幼稚園は別のところへ。。と考えてたのだけど、
この幼稚園を卒園、在園中の上の子がいるママの話を聞いてると、
楽しそうでいいなぁとかなり心が傾いてます。

幼稚園選びって難しいけど、行くのは自分の子。
人がいいと思うことが自分にとってはマイナスだったりするので、
人伝いじゃなく実際に子どもを行かせてるママから直接聞いて、
必ず幼稚園に足を運んで自分の目で確かめないとダメですねhappy01

けっこう噂が噂を呼んで・・・みたいなこともあるようなので。
バザーや運動会などのイベントにも積極的に参加したいと思います。

プレに通う時も園庭にいる先生と園児の姿が見えるので、
いつも何気にチェックしてます。

母子分離の時の話は次の記事で。

|